自立して稼ぐチカラをつけよう!

大学出てから、ずーっとフリーランスで物売りだけして稼いできた男の日記ブログ

フリーランスの1日(私の場合です)

f:id:tagawa-keiichi:20180604011053j:plain

こんにちは。

 

 

今日は、私の一日の生活をご紹介します。

 

フリーランスの場合は、自分でスケジュールを立ててやることがほどんどです。請け負っている業務によっては、かなり拘束されることもありますので、全くスケジュールを立てられないフリーランスも当然います。

 

私の一日は大体こんな感じです…。

 

  ・起床 8:00〜9:00くらい ※前日が遅い時は11時くらいで寝ているこ

   ともあり

 

  ・午前中 掃除、洗濯、ネットサーフィン(ニュース閲覧)、メールチェック

       書類(やっても30分くらい)、お客様対応少し

       散歩、読書、動画閲覧(趣味のスポーツや格闘技等)

 

  ・お昼前〜13:00くらい  朝食とお昼は大体一緒

 

  ・その後、取引先の事務所によって14時から15時のくらいから仕事開始

   ※遅い時は16時前くらいから仕事

  

  ・20時くらまで仕事

 

  ・その後、夕食を食べて帰宅か、家で家族と食事

 

  ・その後はブログ書いたり、明日の準備したり、動画視たり、読書

 

  ・0時くらいに就寝

 

このスケジュールでの生活は、ここ5年くらいです。

 

仕事がルーティン化して、自分の営業スタイルも確立したのもあり、短時間で売り上げを出せるようになってからは、上記のようなスタイルになりました。

 

その前は、売っている物によっては、時間の拘束もあったり、様々で安定したり不安定になったりいろいろです。

 

あとは、営業会社も一時期やっていましたし、サロン店舗もやっていましたが、2年くらいで、会社をたたんでしまいました。いわゆる回らなくなり失敗したということです。

 

これについては、学んだ教訓もありますので別の機会でお話しします。

 

ということで、2年余りの会社経営以外は、「個人」で物売りしていました。

 

 

話は戻ります。

 

休日ですが、大体月曜から水曜の間で、週2日(繁忙期は週1日)くらい、仕事しない日にしています。

 

これも、週ごとに決めたり、天気によっても変わります。天気によって変わる理由は私の仕事が外回りの営業だからです。雨の日はやりづらく、効率悪いので休みにしています。

 

あとは、エステサロンを関東に出しているので、月に一回は東京に出張で行っています。このサロンはもう一人のオーナー(共同出資でつくった店)に任せているので、私は月一回のミーティングに行くだけです。

 

リアル店舗は、キャッシュを回しやすい等の利点があり、仕組み化すれば、少額ですが、「不労所得」になります。この点については、また別で記事にしたいと思います。

 

またまた、話がそれましたが、大体一日のスケジュールはこんな感じです。あとは、年に数回の家族旅行で2週間くらいの休みを各々とっています。

 

 

おそらく、フリーランスの中でも私の場合は自由度が高い方だと思います。要は時間関係なく、売り上げさえ立てばあとは何をしていてもいいとうことです。売り上げ目標さえ達成してしまえば、あとは休みです。

 

ちなみに、私の入金金額の目標は平均120万円にしています。これを達成するように動いていて、達成してしまえばあとは、自由な時間にしています。

 

以上が私の一日のスケジュールになります。

 

フリーランスの場合は、「私が倒れたら終わり」とうことですので、いかに「仕組み化」してキャッシュマシンを作れるかというところは常に考えていかないといけないと思います。これは、私も十分にできていません。結局、私が動かないと売り上げでないのです。サロンをやっているのも、「仕組み化」して勝手にお金がはいるようにするためのものです。

 

一部のブロガーやコンテンツライターの中には、お金が自動的に入るように「仕組み化」に成功している方も多くいらっしゃいます。

 

フリーランスは「個人」ですので、「私一人」がいつもリスクなのです。

 

これを解決するためにも、「仕組み化」することが、テーマとなります。

 

話が横道にそれまくりました。

 

今日はここまでです。

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

ケイジ